チャネリングセラピー協会会員規約

 

第1条(規約の適用)

1.チャネリングセラピー協会会員規約(以下「本規約」という)は、チャネリングセラピー協会(以下「本協会」という)の活動趣旨に賛同して入会した個人(以下「会員という」)に対して適用されます。

2.本規約の内容は、会員の承諾なく本協会の都合によりいつでも変更することができるものとします。

第2条(入会手続と変更)

1.会員のお申し込みを希望される方は、本規約に同意のうえ、チャネリングセラピー協会ウェブサイト上で必要事項をご登録のうえ、本協会の指定する方法により、会費(1年分一括12,000円+消費税)をお支払いください。なお、年会費はいかなる理由があっても返却いたしません。なお、過去に会員資格が取り消された方や、その他本協会が相応しくないと判断した方の申込みをお断りする場合があります。

2.会員は、氏名、メールアドレスなど本協会に届け出た事項に変更があった場合には早やかに本協会に連絡するものとします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、本協会は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第3条(会員資格有効期間)

1.会員資格有効期間は1年単位となります。新規でご入会の場合の会員の有効期限はお支払い完了日の当該月1日からの計算となります。

2.第7条の規定により会員資格が失われた場合若しくは第9条の規定により本協会が終了する場合には、当該会員資格喪失日又は本協会終了日をもってすべての会員有効期間は終了となります。

第4条(会員有効期間の更新手続き)

1.会員は翌年会費(1年分一括12,000円+消費税)を支払うことにより、会員有効期間を期間満了日から1年間延長することができます。なお、会費は、いかなる理由があっても返金いたしません。

2.決済方法の種別により自動更新の場合は、所定の期日に自動でクレジットカード決済されます。お支払いがお振込みの場合は、本協会の指定する期日までにお振込みいただきます。

第5条(オンラインサロン)

1.本協会ウェブサイト上の「会員向けの学びの場」として会員限定情報提供等を行うページを「チャネリングセラピー協会オンラインサロン(以下「オンラインサロン」とする)」とします。

2.会員は入会と同時にオンラインサロンメンバーとなります。

第6条(オンラインサロンアカウント)

1.会員には、入会手続後にご登録のメールアドレスを通じてオンラインサロンにログインするためのメンバー共通アカウントが発行されます。

2.オンラインサロンアカウントは、会員の責任において管理を行うとともに、次の点にご注意ください。

(1) オンラインサロンアカウントは会員のみが利用できるものとし、第三者に譲渡、貸与できないものとします。

(2) オンラインサロンアカウントは、本協会が定期的に変更します。変更の際はご登録のメールアドレスを通じてお知らせします。

第7条(会員の特典)

会員は下記のオンラインサロンサービスや特典(以下「本サービス」とする)を受けることができます。ただし、会費のお支払いがお振込の会員については、お支払いが完了したことを本協会が確認した後から本サービスを受けることができます。

1.本協会ウェブサイト上のオンラインサロンの利用

2.オンラインサロンにおける情提供報媒体としてのメール配信(不定期)

3.オンラインサロンメンバー限定のイベント・セミナー等への案内

4.本協会が指定する書籍や商品等の割引

5.その他、本協会が定めた特典

第8条(退会及び会員資格の取消)

1.オンラインサロンメールの配信解除をもって退会とします。退会を希望する会員が、相当の理由により配信解除手続きを取れない場合は、本協会の指定する方法により、退会の手続きをお取りください。

2.会員が以下のいずれかの項目に該当する場合、事前に通知することなく、当該会員に対する会員資格を取り消させていただくことがあります。

(1)虚偽の申告をしたとき。

(2)ご登録のメールアドレスでご本人に連絡がとれなくなったとき。

(3)会費をお支払いいただけないとき。

(4)第13条に定める禁止事項に該当するとき。

(5)その他本規約の内容に違反したとき。

第9条(本サービス提供の停止)

本協会は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部又は一部を停止することがあります。

1.本サービス用設備等の保守を定期に又は緊急に行う場合。

2.本サービスに使用する設備に障害が発生し、やむを得ない場合。

3.第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合。

4.火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。

5.地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。

6.戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。

7.その他、環境上、運用上又は技術上、本協会が本サービスの一時的な停止が必要と判断した場合。

8.本協会は、前項各号のいずれか、又はその他の事由により本サービスの提供の遅延又は停止等が発生したとしても、これに起因する会員及び第三者が被った損害について一切責任を負わないものとします。

第10条(本協会の終了)

本協会は事前の告知をもって、個々の会員の有効期間の満了を待たず終了する場合があります。なお、終了に起因して会員または第三者に損害、損失、不利益が発生した場合にも本協会は一切の責任を負わないものとします

第11条(免責事項)

1.本協会は、会員が本サービスを利用して被った損害について、一切の保障責任を負わないものとします。

2.本協会は、会員が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

3.本協会は、本サービスの停止又は中止、本サービス内容の変更によって受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

第12条(個人情報の取扱い)

本協会は、会員の個人情報を次の各号の目的で利用します。

1.各種手続き、会員からの問い合わせ、連絡、要望その他の対応のため

2.本協会の本サービス、関連サービス又それらに関するお知らせをメール等により送付するため

3.その他会員から同意を得た目的の範囲内における利用のため

第13条(禁止行為)

会員に対して、次の各号に掲げる行為を禁止します。なお、会員が本規約に反した行為を行った場合、本協会は、直ちに当該会員資格を停止させ、損害が発生した場合、被った損害の賠償を当該会員に請求することができるものとします。

1.本サービスの内容を利用し、著者の著作権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為。

2.会員としての権利を他者に譲渡すること。

3.オンラインサロンアカウントを会員でない者に使用させること。

4.本協会が行う事業の運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為。

5.その他、本協会が不適切と判断する行為。

第14条(著作権)

1.本サービスによって提供される文字、写真等のすべての著作物、肖像、ロゴその他の情報に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、本協会又は当該権利を有する情報提供元に帰属します。

2.会員は、提供コンテンツについて、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関する全ての権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。

3.本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、本協会に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第15条(準拠法および合意管轄)

1.本規約の準拠法は日本国法とします。

2.本規程に関して紛争が生じた場合は、宮崎地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条(本規約の追加、変更)

本協会は、適宜、本規約を追加・変更することがあります。

施行:2017年10月1日
改正:2018年9月8日

 

チャネリングセラピーとは

創始者高橋さゆりによるスピリチュアリズムとユング心理学を融合させた独自のオリジナルセラピーです。