セラピストインタビュー「チャネリングセラピーってなあに?」 Vol.5

今回は、障がい児のサポートにも携わっている、西村みさこ先生にお尋ねしました!!

西村先生の言葉で紡がれる、「チャネリングセラピー」とは・・・

西村みさこ ブログ

 


人は否定されたり攻撃されたり傷ついたりすると、怯えて過度の緊張状態になります。

また自分を守るために防御の姿勢をとるのです。

こうして心と身体がぎゅーっと硬くなり縮こまった状態が、癒されることなく、何年も何年も長い間続いてしまうと、私たちはどうなってしまうのでしょうか。

 

固まってしまった心では、嬉しいこと、楽しいこと、家族や友人など人の温かさや愛など、さまざまなものを素直に受け入れられなくなってしまいます。

自分の過去や現在、未来、喜びや幸せ、生き方さえも受け入れられなくなってしまうことがあるのです。

それは、この世の全てを拒絶して生きていく生き方とも言えるのかもしれません。

 

そのひとつひとつを解きほぐして、心から安心して柔らかく穏やかになっていく、それがチャネリングセラピーです。

 

セラピーでは、苦しみや悲しみと向き合わなければならないことがあるかもしれません。

しかし、それらが解きほぐされた後には、安心感で心から満たされた自分が、生き生きと輝いていることでしょう。

自分らしく伸び伸びと自分の人生を歩んでいることでしょう。

こうして肩の力を抜いてリラックスして自分を感じるなんて、初めてだという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

また、自分の人生の歩き方、最初の一歩の踏み出し方、転んだ時の立ち上がり方など、すべては自分に任されています。

誰にも指示されることのない、縛られることもない、そこには自由があります。

 

心の奥底で、あの頃から今まで怯えながら頑張り続けている自分に、気がついてあげましょう。

あの時固まってしまい動けなくなった自分を、今ここに連れてきてあげましょう。

疲れ果てて何もできなくなってしまった自分に、もう大丈夫だよと言ってあげましょう。

 

そしてその時感じる自分、それは自分の本質です。

チャネリングセラピーでは、自分の本質に触れ、感じることができます。

 

安心感を持って自由に生きる、そんな自立した生き方へシフトしていくためのチャネリングセラピーです。

自分の人生を生きてほしい、そんなありのままの自分が感じる幸せを多くの人に味わってほしいと願います。

 

チャネリングセラピー協会認定セラピスト・認定講師 西村みさこ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。