チャネリングセラピーのご感想

当協会認定セラピスト&認定講師、木村水香(きむらみか)先生のチャネリングセラピーセッションのご感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

【プロフィール】

木村 水香 (きむら みか)

静岡県沼津市在住

骨肉腫から生還し、自分らしく人生を謳歌するママセラピスト


 

【感想① 静岡県・女性】

◎ペットチャネリング

先日初めてチャネリングを受けました。

ミニブタと猫が、家に来て幸せなのかを知りたかったから。

ちゃんとこちらが話していることを理解できていることがわかったので、その後感情に任せて怒ることが無くなりました。娘たちにも同じように苛立つ事が殆ど無くなったのが不思議です。

 

***

【感想② 静岡県・女性】

私がセッションを受けようと思ったきっかけは、お友達のFacebookにでシェアされた木村さんのblogを読んだからでした。

母が突然居なくなって(亡くなって)から、ただただ悲しくて、会いたくて仕方なかったので、直ぐにコンタクトを取ろうとメッセージを送っていました。

予約を取ってから、その日が待ち遠しくて…。

セッションの日、初めてお会いした木村さんは、笑顔で迎えてくれたので先ずはひと安心でした。

私の言葉をお母さんに伝えてくれて、お母さんからの言葉を私に伝えてくれる。

そんな不思議なやり取りをしているうちに、自然と涙がポロポロ流れてきました。

どうしてなのかわからないけど、今まで我慢していた感情が一気に押し寄せたような感覚でした。

色々話したいのに、言葉が中々出てこなかったのが本当の所でした。

「お母さんが、『そんな事を聞きたかったの?そんなんじゃないでしょ?』って言ってるよ」と言われて、本当に言葉が出てこなくて、初めてお会いした木村さんなのに、誰にも見せた事がない弱い自分の部分を見せてしまった事は自分でも驚きました。

私は今まで、常にリーダー的な存在でしたから、本当は辛くても、イヤな事でも弱音を言えず自分の感情を押さえて前に進んできました。

絶対に他人(家族にさえ)自分の弱い部分は見せて来なかったのに、何故かセッションの時にはすらすらと気持ちを話す事ができたことは不思議な体験でした。

「そんなに、色々背負ってどうするの?」

はっとさせられた言葉でした。

人前でたっぷり(笑)涙して、何だかスッキリした気分にもなり、別れ際に木村さんにギュッとされたとき、また涙が…。

未だに、私はまだまだ人に弱音を見せられてはいませんが、前よりかは溜め込まないようできるようになった気がします。

セッションはとても不思議な時間でしたが、思いきってコンタクトを取ってみて本当に良かったと感じています。

あの日以来、お母さんを身近に感じながら生活もできるようになりました(私には、まだお母さんの言葉を聞き取る力は無いけれど(笑)お母さんに話しかけたりもしています。

時々、愚痴も交えながら(笑)

 

***