チャネリングセラピーのご感想

当協会認定セラピスト&認定講師、木村水香(きむらみか)先生のチャネリングセラピーセッションのご感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

木村 水香(きむら みか)先生のプロフィール紹介はこちら

木村水香先生のブログ


【セッションの感想】

先日、水香さんに13年前に死んだ私のお母さんと話させてもらいました。

水香さんは、小説「ツナグ」の主人公みたいな人です。

 

いやはや、死んでも言うことって変わんないんだなー。

死んだらみんなリセットされて、優しくなれるんかと勝手に思っていた。

ぜーんぜんそうじゃなかった。

相変わらず「もっと頑張れ」「もっとできる」的なメッセージで。

 

でも、相変わらずなお母さんだから、気になっていたことをすっぱりと聞きスッキリ。

話させてもらってスッキリしました。

 

お母さんを見送ったときも後悔なかったし、お母さんが死んでから寂しいとかあまり思ってなかったから、涙が出るなんて想像してなかったけれど、

「(始めた仕事は)腰を据えてやれ」とか「もっとできる」とか言われて、

「あ、これはお母さんだ」って感じたら、勝手に涙が出ました。

 

水香さん、話させてくれてありがとう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。